TOP > カッティングエッジブログ > タンクの水に塩を加えると、何と次亜塩素酸水を生成する事が出来、さらにタンクの水をスプレーボトルに入れると、除菌水として使える画期的で便利な次亜塩素酸水生成機能付超音波ミスト加湿噴霧器AKC-MH401
コロナウイルス対策製品
2020/09/15

タンクの水に塩を加えると、何と次亜塩素酸水を生成する事が出来、さらにタンクの水をスプレーボトルに入れると、除菌水として使える画期的で便利な次亜塩素酸水生成機能付超音波ミスト加湿噴霧器AKC-MH401

カッティングエッジブログ
Keecoon KC-MH-401は、本来は家庭用の加湿器ですが、4リットルのタンクの水に18グラムの塩を加えると、何と次亜塩素酸水を生成する事が出来、ウイルス除菌が可能な除菌噴霧器となります。超音波によるミストは非常に細かく、浮遊時間が長く、長時間において空間に漂い煙の様に拡散するため、部屋の隅々、壁や天井、床等の徹底した除菌が可能で、次亜塩素酸水噴霧により、空気に含まれるウイルスや細菌を除菌し、タバコやペット等の嫌な臭いを消臭出来ます。
4Lの大容量水タンクを搭載し、1回の給水で24時間以上運転し続けられ、1日中清潔で快適に過ごせます。
※噴霧量によって時間は異なります。最大24時間以上運転し続けられます。
40~50ppmと低濃度なため赤ちゃんやペットにもお使い頂けます。また、低濃度で塩素臭が少なく、除菌後は分解も早いため安全性、環境性に優れています。
赤ちゃんからお年寄りの方まで手や肌の除菌、ペット、おしっこの臭いと消毒、加湿器型式で空気除菌、消臭出来ます。
※部屋の広さにより効果は異なります。
水タンク中の水量が最低限より減った場合は、電源が自動的に落ち、表示モニターに「赤」が表れ、電源がオフされます。
この次亜塩素酸水生成機能付加湿噴霧器を10分間運転後、電源を落とし、タンクの水をスプレーボトルに入れると、除菌水としてキッチン周り、トイレ周りのカビ対策、衣類、子供のおもちゃ、ベビー用品、喫煙室、ゴミ箱などのカビの予防、除菌、消臭にも使えます。
一般家庭、レストラン、病院、学校、ホテル、ライブハウス、ナイトクラブ等の大きな空間での除菌効果はもちろん、密接、密集する場所においても大きな効果があります。